汲々だらだらゲームレビュー

PS4とPCゲームレビュー。ゲームニュースもときどき。

THQが復活。Nordic Gamesが「THQ Nordic」に社名変更!

ついさっき、こんなゲームニュースを見つけました。

www.gamespark.jp

Nordic Gamesが「THQ Nordic」に社名変更!

だそうです。
つまり、倒産してなくなってしまった会社であるTHQが、Nordic Gamesとして復活したということです。

喜ばしいニュースですね!

Nordic Gamesというゲーム会社

ちなみ名前は似ていますが、Nauthy Dog(ノーティドッグ)ではなくてNordic Games(ノーディックゲームス)です。
ノーティはアンチャーテッドとかラストオブアスといった大作ゲームで有名ですが、Nordic Gamesというと・・・いまいちピンと来ませんね。

Wikipediaのページをみてみてもよくわかりませんが、どうやらデベロッパーというよりはパブリッシャーなのかな?

ざっとタイトルを眺めてみても、あまり有名作には関わっていない感じ。
ぱっと目につくのは、『Painkiller』『ArcaniA』(日本ではアルカニア ゴシック4として360で発売されてた。)『SpellForce』くらい。
私はPainkillerシリーズをひとつだけプレイしたことがあるくらいで、全然知りませんでした。

THQのゲーム

THQの方はゲーマーにとってはおなじみなゲーム会社ですね。

『ダークサイダーズ』や『レッドファクション』シリーズ、『メトロ2033』『ウォーハンマー40,000:スペースマリーン』『HOME FRONT』に『Saints Row』などなど。

わりと日本でも有名なゲームを作っていた会社で、良作も多い・・・きがします。全部をプレイしたことあるわけではもちろんありませんけど。
個人的には『レッドファクション』とか好きだったな―と。ただ『3』(だったかな?)になったのをPCでプレイしたら微妙な感じになっていた気もします。途中でプレイやめちゃったので判断はできませんけども。


なにはともあれ、社名にまでTHQを復活させたということは、これらのIPから再び続編が出るかもしれないですね。というか、間違いなくそうなるでしょう。
楽しみです。