汲々だらだらゲームレビュー

PS4とPCゲームレビュー。ゲームニュースもときどき。

ウィッチャー3のGOTY版は通常版とのセーブデータ互換はないらしい

いつ発表されたのかも知りませんでしたが、今後ウィッチャー3のDLC全部入りであるGOTY版が日本でも発売されるらしいです。

発売日は9月1日。

DLC一個も買ってなくて、すでにゲーム手放している人なら買うのもアリかも? なんて思いましたけど、どうやら通常版とのセーブデータの互換がないらしいです。
理由については以下の記事参照。

www.gamespark.jp


いわく、「システムが通常版とGOTY版を別のゲームだと認識するから」だそうです。
イマイチよくわかりませんね・・・。

他のゲームのGOTY版だと、セーブデータ共有できたりできなかったり、どっちも(多分)ありますよね。
これについては記憶があいまいなのでハッキリとは言えませんけど。
そんなに技術的に難しいんですかね。

まぁしょうがないです。

値段など

ちなみにGOTY版は定価¥6480+税です。

DLCは大型の「無情なる心」と「血塗られた美酒」のふたつ。
それに加えて小型DLCが16個。

小型のほうは無料で配信されてて、有料なのは大型の2つ。
PSストアで買うと、それぞれ¥1274と¥2484ですが、シーズンパスが¥3000。

実質本編が約¥3500と考えるとめちゃくちゃお得ですね。
私は本編だけはクリア済みですが、素晴らしいRPGでしたし、まだプレイしていない人にはぜひオススメしたい。

ただ、本編だけでもボリュームありすぎて、以前プレした時にはDLCまでやろうと思えなかったんですよね。
結局DLCは買っていませんけど、ひさしぶりにシーズンパスでも買って、プレイしようかなーと考え中です。

グヴェントやりたくなってきた・・・!

以前プレイしたときには、結局あまり武器制作や爆薬調合とかあまりしていなかったので、そこら辺もやりこみたいなぁ。
オイルに関しては手当たり次第作って、戦闘でも積極的に塗ってたんですけどね。


「血塗られた美酒」というのが、もう名前からしてストーリーおもしろそうなので気になります。